ペット保険比較

ペット保険比較

アイコン 我が家がアニコムに加入した当時は、メジャーなペット保険といえば、アニコムくらいしかありませんでした(^-^;)。でも、今は、ペット保険もさまざまな種類があります。アニコムと月額保険料がさほど変わらないのに、治療費は全額負担という保険もあり、正直、浮気心もむくむくと(笑)。

ただ、その場合は、病院の会計時に負担してくれるわけじゃなく、書類申請をして、支払った治療費が後から戻ってくるシステムなんですよね。先生に、毎回、書類に記入していただいたりする事が、心苦しくなってしまったり、自分自身が請求手続きを面倒に感じてしまったりしないかな〜っという不安もあります(;^-^A。いろいろなことをふまえ、我が家も、この機会にもう一度ペット保険を検討してみたいと思います。

アイコン ペット保険に入っていらっしゃる方、これから入ろうと思っている方、是非、ご意見・ご感想をお寄せください(*^-^*)。実際の猫ママ猫パパの声が、いい保険選びの一番の参考になると思います。

※2009年1月現在の各保険の特徴を、比較の為に抜粋しました。
2008年、全てのペット保険が保険会社扱いとなったため(共済制度などで運営できなくなった)、各保険とも、加入条件・保障内容・保険料などが大幅に改訂されました。これまでよりかなり契約内容が複雑化しています。
こちらに掲載している内容も、変更になる場合があるかもしれませんので、ペット保険を選ぶ際は、各社のパンフレットをじっくりと見くらべて、比較検討すると良いと思います。
アイコン アニコム損害保険株式会社「どうぶつ健保ふぁみりぃ」
【特徴】 ・管理人が考えるこの保険の最大の特徴
◎対応病院が多く窓口精算ができる(会計時に50%の負担で済み、面倒な手続きが不要)
【加入条件】 ◎加入できる動物は犬・猫・鳥・うさぎ・フェレットの5種
◎新規加入、猫は10歳11ヶ月まで(※継続は20歳11ヶ月まで可能)
◎原則として健康体であること
◎告知書と加入検診が必要(※アニコム損保の指定病院であれば、加入検診は無料)
【保険料】 ・見積もりの例
◎日本猫、0歳、特約無し、割引無し→年払い24,020円、月払い2,200円
◎ソマリ、3歳、特約無し、割引無し→年払い24,450円、月払い2,240円
◎アメリカンショートヘア、7歳、特約無し、割引無し→年払い29,040円、月払い2,660円
【保障内容】 ◎通院保障:1日上限10,000円の50%保障(年間20日まで)
◎入院保障:1日上限10,000円の50%保障(年間20日まで)
◎手術給付金:1回上限100,000円の50%保障(年間2回まで)
【給付の方法】 ◎対応病院:受付時に「診療記録簿」を窓口で提示し、有効性確認の承認がとれれば、その場で自己負担分のみの支払い。
◎未対応病院:一旦診療費の全額を支払い、請求書類を提出(郵送)
アイコン 日本アニマル倶楽部株式会社「Theペット保険 PRISM」
【特徴】 ・管理人が考えるこの保険の最大の特徴
◎保障限度額内であれば治療費の実費を給付
◎年齢にかかわらず保険料が一定
【加入条件】 ◎加入できる動物は犬・猫・小動物(フェレット、うさぎ、チンチラ、リスザル、プレーリードッグ、ハリネズミ、リス、モモンガ、モルモット、ハムスター)・鳥類(オウム、ヨウム、ブンチョウ、サイチョウ、カナリア、インコ、ジュウシマツ)・爬虫類(カメ、イグアナ)
◎新規加入、猫は生後60日以上満11歳未満(※満13歳未満まで更新可能)
◎猫の場合9歳未満ならば健康診断は必要なし(※9歳以上の場合は、自己負担で要健康診断)
【保険料】 ※猫種・年齢による違いはなし
◎グリーンプラン 猫 年払い29,920円(月払い2,720円)
◎オレンジプラン 猫 年払い24,300円(月払い2,210円)
◎ブループラン 猫 年払い18,850円(月払い1,710円)
◎入院・手術プラン 猫 年払い16,450円(月払い1,490円)
【保障内容】 ※保障限度額内であれば治療費の実費を給付
◎グリーンプラン
入院保険金 日額 12,000円まで 年間 60日まで
通院保険金 日額 6,000円まで 年間 60日まで
手術保険金 1回 90,000円まで/ガン手術保険 1回 150,000円まで
◎オレンジプラン
入院保険金 日額 10,000円まで 年間 30日まで
通院保険金 日額 5,000円まで 年間 60日まで
手術保険金  1回 30,000円まで/ガン手術保険 1回 60,000円まで
◎ブループラン
入院保険金 日額 8,000円まで 年間 20日まで
通院保険金 日額 5,000円まで 年間 30日まで
手術保険金 保障なし
◎入院・手術プラン
入院保険金 日額 15,000円まで 年間 30日まで
通院保険金 保障なし
手術保険金 1回 150,000円まで
ガン手術保険 1回 200,000円まで
【給付の方法】 ・一旦診療費の全額を支払う→コールセンターに電話連絡→必要書類が送られてくる→保険金請求書類を作成→日本アニマル倶楽部に送付→指定の金融機関口座に給付
アイコン 株式会社アイペット ペット保険「うちの子」
【特徴】 ・管理人が考えるこの保険の最大の特徴
◎対応病院が多く窓口精算ができる(会計時に50%の負担で済み、面倒な手続きが不要)
◎継続契約における年齢制限がないこと
【加入条件】 ◎ご家庭で愛玩用として飼育される犬または猫
◎ 健康体であること
◎ 盲導犬、介助犬、聴導犬
◎ 過去に特定疾患に罹患していないこと
※特定疾患とは「心疾患、腎疾患、フィラリア感染症、悪性腫瘍、重度の外耳炎、猫免疫不全ウイルス感染症、猫白血病ウイルス感染症、ヘモバルトネラ症、バベシア症、副腎疾患、肝胆疾患、脳・神経系疾患、甲状腺疾患、ホルネル症候群、猫伝染性腹膜炎」を指します。
◎加入前の健康診断は必要なし。
◎新規契約の場合、保険期間の初日における満年齢が12歳まで。継続契約については年齢制限なし。
【保険料】 ・猫種による違いは無し
◎猫、0歳、特約無し→50%プラン年払い27,920円 月払い2,400円/70%プラン年払い34,780円 月払い2,990円
◎猫、3歳、特約無し→50%プラン年払い27,040円 月払い2,320円/70%プラン年払い33,660円 月払い2,890円
◎猫、5歳、特約無し→50%プラン年払い31,630円 月払い2,710円/70%プラン年払い40,070円 月払い3,440円
◎猫、7歳、特約無し→50%プラン年払い37,280円 月払い3,200円/70%プラン年払い47,960円 月払い4,120円
【保障内容】 50%プラン てん補割合50%
通院 1日あたり12,000円まで (年間22日まで)
入院 1日あたり12,000円まで (年間22日まで)
手術 1回あたり100,000円まで(年間2回まで)
70%プラン てん補割合70%
通院 1日あたり12,000円まで (年間22日まで)
入院 1日あたり30,000円まで (年間22日まで)
手術 1回あたり150,000円まで(年間2回まで)
【給付の方法】 ◎対応病院:受付時に「うちの子保険証」を窓口で提示すれば、その場で自己負担分のみの支払い。
◎未対応病院:一旦診療費の全額を支払い、請求書類を提出(郵送)→保険金の支払い

■以上、比較的よく耳にするペット保険を比較してみましたが、まだ他にもあります。

など


ペット保険、本当に増えましたね〜。競合することで、飼い主にとって、より使いやすい保険制度が作られていくのは、とてもいいことだと思います。

尚、各会社のペット保険への加入を検討される際は、規約や注意事項をよく読んでくださいね。一見似たり寄ったりに見える各社の保険、その違いを見極めることが、愛猫に最適な保険を選ぶ基本です。
例えば、せっかく窓口精算可能な保険を選んでも、かかりつけの病院が、対応病院でないというケースもあります。少しでも分からない点がある場合は、コールセンターなどを利用し、しっかり確認をしてから最終決定されると良いと思います。